FC2ブログ
手づくり豆えほんやら「マメカバ本舗」
手のひらサイズの小さな小さな「豆えほん」を作って売ってる、 小さな小さな出版社(?)です。

プロフィール

かばさま

Author:かばさま
作家さん 一人ひとりの
自由な発想と個性豊かな
オリジナルの創作豆えほんを
一冊 一冊 心を込めて
ていねいに手づくり
しています。
豆サイズでも ストーリーや絵、
製本技術は本モノ。

ご自分のコレクションや、
大切な方へのプレゼントにも
ぴったりです♪

今後も楽しくてかわいい〜
オリジナル豆えほんを
作っていきます。
どうぞ、お楽しみに♪

また 作家さん(えほん原稿)も随時募集中です。

詳しくは、
こちらのサイトまで!!
手づくり豆えほんやら
「マメカバ本舗」



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



「大きな絵本・小さな絵本」終了しました!

7月9日〜9月8日まで、直方谷尾美術館で開催された
「大きな絵本・小さな絵本」展覧会が無事、終了しました。
たくさんの皆さんに、豆えほんとその原画、その他の作品原画、
ライブペイントや紙芝居とピアノライブ、豆本ワークショップなどで
楽しんでいただきました。
本当にありがとうございました。
3回目にして最大級の、直方谷尾美術館での展覧会。
作家の皆さん、そして美術館スタッフの皆さんのおかげです。
ありがとうございます。ただただ感謝です。

最終日の閉館間際に、会場の様子を撮れるだけ撮ってきました。
動画もダラダラ撮りました。
8月25日のピアノライブの動画もアップします。

またどこかの会場でお会いできますように。
IMG_0440.jpgIMG_0448.jpgIMG_0441.jpgIMG_0442.jpgIMG_0446.jpgIMG_0447.jpgIMG_0453.jpgIMG_0449.jpgIMG_0451.jpgIMG_0450.jpgIMG_0452.jpgIMG_0454.jpgIMG_0455.jpgIMG_0456.jpgIMG_0457.jpgIMG_0458.jpgIMG_0459.jpgIMG_0460.jpgIMG_0461.jpgIMG_0463.jpgIMG_0462.jpgIMG_0464.jpgIMG_0465.jpgIMG_0466.jpgIMG_0467.jpgIMG_0468.jpgIMG_0469.jpgIMG_0470.jpgIMG_0471.jpgIMG_0472.jpgIMG_0475.jpgIMG_0473.jpgIMG_0476.jpgIMG_0474.jpgIMG_0477.jpgIMG_0478.jpgIMG_0479.jpgIMG_0480.jpgIMG_0482.jpgIMG_0484.jpgIMG_0487.jpgIMG_0488.jpgIMG_0489.jpgIMG_0490.jpgIMG_0491.jpgIMG_0492.jpgIMG_0493.jpgIMG_0496.jpgIMG_0494.jpgIMG_0495.jpgIMG_0497.jpgIMG_0498.jpgIMG_0499.jpgIMG_0502.jpgIMG_0500.jpgIMG_0501.jpgIMG_0504.jpgIMG_0506.jpgIMG_0507.jpgIMG_0511.jpgIMG_0512.jpgIMG_0514.jpgIMG_0508.jpgIMG_0509.jpgIMG_0513.jpg

スポンサーサイト




9月8日(日)まで!「大きな絵本・小さな絵本」展

直方谷尾美術館で開催している「大きな絵本・小さな絵本」展
いよいよ9月8日(日)までとなりました。
最終日は午後から、代表の かわばたも在廊します。
そこで最終日目前!
展覧会の見どころ、ツボをおさらいです。

・もう無いであろう、絵本作家、田島征三さんとの折半展示。
・田島さんの新作「ちきゅうがわれた!」原画が意外と小さい!
豆えほん作家14名の原画展示は、これで最後かも?
豆えほん作品以外の、作家さんの原画「ミニ個展」も好評!
一緒に記念写真を撮ってね!「ほぼ実物大?キャラクター」
・マメカバ本舗誕生の秘密と、豆えほんの原型?も初展示!
・「空とぶ婆しゃんの畳」で見る「豆えほんのできるまで」
・お持ち帰りOK!フジムラショウさん、イクタケマコトさんのオリジナルぬり絵で遊べる!
イクタケマコトさんのライブペイント作品に、あなたも描いて塗って貼って、参加できる!
・観覧の記念に、お土産に、豆えほん販売コーナーも充実。
・作家さんオリジナルグッズが買えるのはココだけ!

などなど。
楽しく遊べて見ごえたっぷりな展示です。
ぜひ、お見逃しなく!
IMG_8269.jpgIMG_0380.jpgIMG_0376.jpgIMG_8259.jpgIMG_0379.jpgIMG_0377.jpgCA3I0234.jpgCA3I0228.jpgCA3I0229.jpgCA3I0230.jpgCA3I0231.jpgCA3I0232.jpgCA3I0233.jpgCA3I0235.jpgIMG_0216.jpgIMG_0217.jpgIMG_0218.jpgIMG_0224.jpgIMG_0220.jpgIMG_0222.jpgIMG_0223.jpgIMG_0349_20190906221828d2a.jpgIMG_0221.jpgIMG_0214.jpgIMG_0176.jpg豆マンガIMG_0155.jpgIMG_0169.jpgCA3I0237.jpgCA3I0236.jpg

開館時間■9:30〜17:30(入館は17:00まで)
入館料■一般400円(240円) ■高大生200円(120円) ■中学生以下無料
    ※美術館常設展入館料を含みます。
直方市殿町10-35
TEL.0949-22-0038


田島征三さんと。

8月31日は絵本作家の田島征三さんがご来館されました。
最新作「ちきゅうがわれた!」や、
新潟の小学校校舎を使った立体絵本のお話など、
予定時間をオーバーして、まだまだ話し足りないご様子でした。
9月1日の「ミニ巻物作り」も楽しく無事終了!

「大きな絵本・小さな絵本」展もいよいよ終盤。
9月8日(日)が最終日です。
豆えほんと、各作家さんの作品の魅力をたっぷり堪能し
遊べる展示です。
まだの方はお早めに!
一度来られた方も、新しい発見があるかも!?
ですよ。
IMG_0409.jpgIMG_0406.jpgIMG_0382.jpgIMG_0412.jpgIMG_0380_20190901215542f4a.jpgIMG_0423.jpgIMG_0426.jpg
開館時間■9:30〜17:30(入館は17:00まで)
入館料■一般400円(240円) ■高大生200円(120円) ■中学生以下無料
    ※美術館常設展入館料を含みます。
直方市殿町10-35
TEL.0949-22-0038



いよいよ終盤。田島征三さん来館&ミニ巻物作り!

25日の「紙芝居とピアノライブ」終了しました!

ピアノの古木さん、語り部をしていただいた市川さん、
お疲れさま&ありがとうございました!

おかげさまで楽しい2時間になりました。
IMG_0358.jpgIMG_0369.pngIMG_0355.jpgIMG_0357.jpgIMG_0351.jpgIMG_0349.jpgIMG_0353.jpg
次回は、
8月31日(土)13:00〜田島征三さんトークイベント。

9月1日(日)14:00〜ミニ巻物作りワークショプ。

です。お楽しみに!
CA3I0051小

ハサミとノリだけで、手のひらサイズの「巻物」を作ります!
子どもから大人まで、夢中になれる楽しい工作です。
いろんな色や柄の、布と和紙を組合せて、
自分だけの巻物を作りましょう!ニンニン。

9月1日(日)14:00〜16:00
参加費 1,000円(入館料別途必要)
定員 10名様

■イベントのお申込み・お問合せは直方谷尾美術館まで。
直方市殿町10-35
TEL.0949-22-0038


8月25日(日)紙芝居とピアノライブ!

直方谷尾美術館で開催中の「大きな絵本・小さな絵本」展、
後半イチ押しイベントです。
遊びに来てくださいね!

マメカバ本舗の、手のひらサイズの小さな絵本
「豆えほん」が紙芝居になりました。
やさしいピアノの調べにのせて、上演するのは4つの作品たち。
楽しいトークも交えたひと時を、お気軽にお楽しみください。
8月25日(日)
14:30〜16:30
出演♪ピアノ:古木雅士
   語り:かわばたたつや(マメカバ本舗)
     いちかわやすこ(直方谷尾美術館

参加費♪500円(入館料別途必要/豆本キット付き)
    ※お申込み不要
谷尾、紙芝居とピアノライブ 2furuki_201908212257451c5.jpg谷尾紙芝居ビジュアル
【古木雅士プロフィール】
10代半ばから作曲を始める。2005年に初のCD「LIFE」を発表。
その後、数々のアルバムを発表した。
福岡市美術館で開催された「ユベール・ロベール展」「クロード・モネ展」のCMや、
若戸大橋50周年記念番組でオリジナル曲が採用されるなど、活動の幅を広げている。
演奏活動を行うかたわら、日々、癒しの音創りを追求している。遠賀郡在住。

※古木雅士さんのアルバム「TRIP(2009年発表)」美術館入口にて好評販売中。

■イベントのお問合せは直方谷尾美術館まで。
直方市殿町10-35
TEL.0949-22-0038