手づくり豆えほんやら「マメカバ本舗」
手のひらサイズの小さな小さな「豆えほん」を作って売ってる、 小さな小さな出版社(?)です。

プロフィール

かばさま

Author:かばさま
作家さん 一人ひとりの
自由な発想と個性豊かな
オリジナルの創作豆えほんを
一冊 一冊 心を込めて
ていねいに手づくり
しています。
豆サイズでも ストーリーや絵、
製本技術は本モノ。

ご自分のコレクションや、
大切な方へのプレゼントにも
ぴったりです♪

今後も楽しくてかわいい〜
オリジナル豆えほんを
作っていきます。
どうぞ、お楽しみに♪

また 作家さん(えほん原稿)も随時募集中です。

詳しくは、
こちらのサイトまで!!
手づくり豆えほんやら
「マメカバ本舗」



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



鎌倉「syoca」さんの展示販売、折り返し♪

現在、鎌倉市の絵本店「syoca」さんにて開催中の
【マメカバ本舗の手づくり豆えほん】フェア。
1週間が過ぎ、たくさんの皆さまに
豆えほんを楽しんでもらっているもようです。
そして「花うさぎのタネ」作者の、みわかなこさんから
初日に訪れた際の写真とレポートが届きましたので、ご紹介!

 * * * * * * * * * * * * *

先日、初日にsyocaさんへおじゃましてきました。
ワタシの想像とは違い、1区画をマメカバさん用という感じではなく、
お店全体にちりばめて、いろいろな所で、豆本などと出会える感じでした。
花うさぎのタネグッズもスペースを作って頂き、ボックス1つを花うさぎグッズにして頂いていました。
他にもセンスある雑貨が並んでいるので、一緒において頂けて、うれしいですね。
残念ながら、原画(花うさぎの)はまだ展示していませんでした。
スペースあるかしら?
お店の写真も撮ってきたので、一緒に 送ります。
前回送らなかったロフトからの写真も撮ってみました。
ちょいちょい写っているのは、息子と娘です。
雰囲気が伝わりやすいかと思い、入れました。
syocaさんでどれくらい過ごしたんだろう?絵本5冊は読んだくらいの時間でしたが、
2、3組のお客様が来店されていました。
観光地なので、その時はふらりと立ち寄って、流し見していく感じでしたが、
来客数は、多そうな雰囲気でしたよ。
豆えほん、小さいので気づいてね!という気持ちでした。
絵本をたくさん読んで、また絵本が描いてみたくなりました。

みわ かなこ。

DSC04991.jpgDSC04990.jpgDSC04973.jpgDSC04974.jpgDSC04976.jpgDSC04977.jpgDSC04979.jpgDSC04980.jpgDSC04981.jpgDSC04982.jpgDSC04983.jpgDSC04984.jpgDSC04985.jpgDSC04986.jpgDSC04987.jpgDSC04988.jpg

 * * * * * * * * * * * * *

「マメカバ本舗の手づくり豆えほん」
期間:10/31(土)〜11/15(日)
場所:syoca
※11/4(水)、11/11(水)、11/13(金)はお休みです
http://syoca.jp/?tid=3&mode=f21

 * * * * * * * * * * * * *

【今後の予定/展示・販売】
11月14日(土)〜12月末の閉店まで:トムズボックス(武蔵野市吉祥寺)
「お世話になりました・展示販売リターンズ」
※現在「みほん」をトムズ店内、豆えほん棚にて展示中。
14日よりプチスペシャルパッケージで販売開始します。1446897860829.jpg

常設展示中:あぜのまち絵本美術館(福岡県福津市畦町)
「豆えほんの時間2」

【今後の予定/ワークショップ】
11月15日(日):書斎りーぶる(福岡市中央区天神)
「りーぶる で 豆製本体験」※年内最後です。

11月19日(木):カフェゆるり(北九州市八幡東区春の町)
「ちょい大人な豆本ワークショップ」

11月22日(日):魔法使いのマルシェ
(マイヅル味噌味噌蔵、福岡市西区姪の浜)
「かんたん豆本ワークショップ」

11月28日(土)・29日(日):門司港レトロ海峡プラザ
(北九州市門司区港町)
「豆えほん展示販売&かんたん豆本ワークショップ」

12月20日(日)・23日(水・祝):書斎りーぶる(福岡市中央区天神)
「クリスマス豆本づくり(仮)」

皆さま、よろしくお願いいたします!!



スポンサーサイト