FC2ブログ
手づくり豆えほんやら「マメカバ本舗」
手のひらサイズの小さな小さな「豆えほん」を作って売ってる、 小さな小さな出版社(?)です。

プロフィール

かばさま

Author:かばさま
作家さん 一人ひとりの
自由な発想と個性豊かな
オリジナルの創作豆えほんを
一冊 一冊 心を込めて
ていねいに手づくり
しています。
豆サイズでも ストーリーや絵、
製本技術は本モノ。

ご自分のコレクションや、
大切な方へのプレゼントにも
ぴったりです♪

今後も楽しくてかわいい〜
オリジナル豆えほんを
作っていきます。
どうぞ、お楽しみに♪

また 作家さん(えほん原稿)も随時募集中です。

詳しくは、
こちらのサイトまで!!
手づくり豆えほんやら
「マメカバ本舗」



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



追悼、タマ子さん。

「かばりえ」のメインキャラクターで、
「テンシちゃんとねこまた」の主人公、タマ子さん。

実在する老猫なのですが、
一昨日、大往生を遂げました。

私も数回、お会いしましたが、
すぐに寄り添ってきて、ダミ声で懐いてくれて
「ああ、本物のタマ子さんだー♪」
と、うれしく思いました。


惜しくも20歳を目前に逝かれてしまいましたが、
きっと、あちらで繰り上げてもらって
ねこまたになっていると、感じています。

ありがとう、タマ子さん。



以下はテンシちゃんシリーズの作者で
タマ子さんの喪主、よしもと りえ氏のメッセージです。


* * * * * * * * * * * * * 


小タマ子さん

テンシちゃんとねこまた/中身


たまこ。
三毛猫。♀。1993年7月生まれ(詳しくは不明)、19歳。
変な声で鳴く、爪を仕舞うことのできない、
おしっこを犬用のペットシーツでする、カラダ弱い、
小顔の、愛らしい白いねこでした。

先ほど、1月1日夜、いつの間にかあちらに逝ってしまいました。

その瞬間は見ておいてやりたいと思っていましたが、
目を離してるスキに逝ってしまいました。

ねこだから、そうなんでしょう。

人生、お疲れさまでした。


* * * * * * * * * * * * 


「かばりえ」かば


関連記事
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kabarie.blog.fc2.com/tb.php/20-cb07d160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)